SOFT DARTS WORLD CHAMPIONSHIP THE WORLD

Facebook
Twitter
Instagram
YouTube
MENU

Columnコラム

過去のコラム一覧
TOP コラム Feature Story - Harith Lim -

コラム

Feature Story - Harith Lim -

image

シンガポールを代表する新たな“レジェンド”誕生の日は近い

2017シーズンの開幕戦で、アメリカのアレックス・レイズ選手と激闘を演じたシンガポールの雄、ハリス・リム。
最終レグではレイズの先攻の利を崩すことができず優勝は逃してしまったものの、その精度の高いプレーは世界中のダーツファンを驚かせたに違いない。

シンガポールを代表するダーツプレーヤーとして名を轟かせている選手といえば、やはり"レジェンド"の異名をもつポール・リムに他ならないだろう。
その偉大な名前の前に影を潜めてはいるものの、ハリス・リムもまた、シンガポール国内においては、"レジェンド"に匹敵するほど知名度をもつ選手。
1986年に開かれたハードダーツの大会「ワールド・ユース・マスターズ」に16歳で出場し、優勝という輝かしい世界デビューを果たした。それ以来、長きにわたりダーツの世界に身を置き、世界で活躍するベテランプレイヤーとして人気を集めている。

image

THE WORLDへは開幕年である2011年から参戦。以来、毎シーズン熱い戦いを繰り広げている。
2013シーズンの開幕戦ではBEST 4に初入賞。そこから世界の頂点まで一気に上り詰めていくかと思われたが、なかなか抜けきれない状況が続いていた。
しかし、2015シーズンは年間ポイントランキング18位、2016シーズンは10位と、着実に順位を上げているのも事実。 今シーズンは開幕戦で準優勝を果たす好スタートを切っただけに、さらなる活躍に注目したい。

ハードダーツでも再び世界に名を轟かせる好調ぶり

ハリス・リムは6月1日よりドイツで開催された、「PDC ワールドカップ オブ ダーツ2017」に、シンガポール代表としてポール・リムとペアで出場。決勝トーナメント1回戦で、世界ランキング2位のゲイリー・アンダーソンと3位のピーター・ライトから成るスコットランド代表に勝利を果たした。
優勝候補として呼び声高いスコットランド代表を降したシンガポール代表を世界中が称賛。
ポール・リムと並び、ハリス・リムも再び世界に名を轟かせることとなった。

THE WORLD 2017 STAGE 1で自身初となる準優勝を果たし、さらにハードダーツでは歴史的快挙ともいえる偉業を達成したハリス・リム。
今、もっとも勢いがあるシンガポールの新たな"レジェンド"が、STAGE 2でどんな活躍をみせるのか。
注目のTHE WORLD 2017 STAGE 2は、6/18(日)にフランスで開催。
ハリス・リムのさらなる飛躍はもちろん、それを追随する世界の強豪たちの激闘を、DARTSLIVE.TVのLIVE中継でチェックしよう。